副業

クラウドワークスでの副業を卒業しようと思った話

クラウドワークス卒業

卒業しようと思ったというか、卒業しました(笑

いや、またクラウドワークスを使う事もあるかもだけど、区切りとしていったん卒業します!卒業しようと思った理由はいろいろ?あるけど下のような感じですね。

クラウドワークスを卒業した3つの理由

卒業した理由はこんな感じです。いや~なかなかしんどいですね(笑

受けていた案件はマンガ動画(モーションコミック?)が多いけど、多分どの案件もこんな感じじゃないのかな?

クラウドワークスは依頼される案件がどれも安い!

クラウドワークスって基本単価が安いんですよね。受けていたマンガ動画は1本3000円でしたけど、1000円~2000円って案件も多いです。

ちなみに1本3000円でもきついけど、ここからクラウドワークスに手数料が支払われるので実質2500円位だったと思います。

マンガ動画って確かに0→1にするって仕事じゃないけど、結構大変だからもうちょっと単価欲しいですよね。

ページ数やコマ数によるけど1.5万~2万位だと副業としてありかも?って気がしています。今は(笑

マンガ動画は時間がかかる

ぶっちゃけ時間なんてものはマンガ動画をどこまで作りこむか?によって変わってきます。

けどマンガ動画って、全てのページでイラストが動いているように・・・って指示なんですよね。昔は違ったみたいですが、今はそんな感じです。

多分Youtubeの仕様が変わって静止画をスライドするだけの動画では収益化しにくくなったからだと思います。

全てのページを動くようにって事になると、作るのに結構時間がかかるんですよね。素材をもらって完成までだと8時間かかる事もザラだと思います。

 

A太
A太
もっと手を抜いて作ればよかったのに(笑
あずま
あずま
どこまで簡略化できるか試してみるのはアリだったかもね(笑

動画を作っても実績として公開しにくい

これが致命的だと思うんです。

単価が安くても実績として発表して良いなら、ポートフォリオ(作品集)作成の一環として作るのもアリだと思います。

けど秘密厳守!みたいな案件も多くて、せっかくマンガ動画を作っても実績として発表出来なかったりするんですよ。(Twitterとかで発表したい!したいよ!)

単価も安いのに実績として発表も出来ないなんてやる意味ある?って思っちゃったんですよね。単価が高かったら良いけど。(下の動画とは別案件です)

 

A太
A太
つらい・・・
あずま
あずま
なける!

 

スポンサーリンク

クラウドワークスを3ヶ月ほど使た収益と感想

3ヶ月といっても副業なので、月に1~4日位でしょうか?それで稼いだ金額が2.5万円ほどです。うん、安いですね(笑

 

A太
A太
ふぁ~めっちゃ安い!
あずま
あずま
わらう

 

下は実際に作ったやつです。依頼されたマンガはどろどろの人間関係系が多かったですね。こういうマンガの方がPV取れるのかな?(笑

 

 

いくつか案件をこなしているとスカウトがくる

クラウドワークスではマンガ動画を10本くらい作りました。するとスカウトが来るようになるんですよ。

クライアントから「こういう案件があるんですけど応募してみませんか?」って。

私のところに来た案件は安い案件ばかりでしたけど、実績数が上がっていくと優良案件ももらえるようになるんですかね?

それだったら夢があるんだけどな~(笑

そんなわけでマンガ動画きついです(笑

こないだマンガ動画1本1万円なんて案件がありましたが、そのくらいだと時給が普通のバイト位になりそうですね。

ちなみにマンガ動画1万円と表示されていても「1000円×10本」で1万です!なんて案件も多いのでクラウドワークスで受ける際は気おつけてください。

 

A太
A太
1本じゃないんだ(笑
あずま
あずま
クラウドワークスはそう言うの多いよね(笑

 

あ~なんかわりの良い案件ないかな(笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です